15年の実績と年間200社以上の経験と対応の法人在庫買取サイト|在庫買取.jp

在庫買取.jp

06-7507-1890

お問い合わせ

在庫買取のメリット

弊社の在庫買取サービスは

【 倉庫滞留在庫などの在庫買取 】
【 決算で黒字が出た場合の在庫の処理 】
【 既存の流通以外での在庫処分 】
【 返品商品、キズ物などの在庫買取 】

などに対して絶大な効力を発揮いたします。

安心1 売り先がわかるから安心!!

在庫商品を「買い取り!」&「委託販売!」
ネットオークションなどを通じて、一般顧客に対して小売による販売を行いますので、
商品が市場に出回らず、貴社の卸売り・小売り業務に影響を与えることはございません!

小ロットはもちろん何千点~何万点規模の大ロットの在庫商品に
関してもお気兼ねなくお問い合わせ下さい!
在庫販売先を弊社のネットワークで見つけ出し、在庫処分させて頂きます!

安心2 どんな商材でも処分できるから安心!!

ブランドアパレルから、電化製品、冷凍食品、スポーツ用品、大きめの家具まで!
500種類以上もの多岐にわたるジャンルの商品の取り扱い実績が御座います。
どのような在庫商品でもご安心頂けるよう処分させていただきます!

安心3 お客様のご希望の方法で在庫処分するので安心!!

自社商品(ブランド)のブランドイメージへの影響が心配!
そのような時はメーカータグなどを切り、ブランドイメージを損ねる事無く販売いたします!

他にも、箱を外し訳有り品として販売、品番を明示せず販売など、
貴社に適した在庫処分方法をご提示いたします!

2.手間なし

複雑な業務は弊社に全ておまかせください!!

在庫買取.jpでの在庫処分をお考え中のお客様にお願いするのは、
弊社に商品を送っていただくだけ!

そこからは在庫処分のプロフェッショナルである我々にお任せください!
大ロットでの在庫商品の場合も、詳細とサンプル(画像)だけ頂ければ大丈夫です!

3.ノーリスク

在庫処分にかかる御社の経費はゼロ!

ご負担いただくのは販売手数料のみ!!
その他煩瑣な在庫販売に関わるコストは御座いません!!
試験販売は1個単位から承っております!
(大ロット在庫商品の場合は、ご相談の上決定させていだだきます。)

在庫買取のデメリット

在庫処分は損して得とれ

デメリットを上げますと、やはり在庫処分ですので、その在庫商品の取引だけで見ると、赤字となる可能性が高くなる事は否めません。

しかし、決算時の赤字切り・損切り、倉庫滞留品による倉庫維持費の削減など、在庫処分した後の確かな利益が見込めている際においては、それ自体は赤字ではありますが、総合的にはプラスと換算しても良いでしょう。

どちらにせよ、在庫が資産として計上されている金額と、実際の在庫の評価額との間には大きな差があります。
在庫処分は、経営上「攻め」の為の行動ではありませんので、ついつい経営者様も経営上で優先順位の低い案件として扱われがちです。
しかし、適正な在庫買取によって御社に与えるプラス効果は莫大です。
在庫処分を利益と取るか、不利益と取るか。優れた経営者様でしたら、どちらにご勇断されるでしょうか。

2009-12-21 | Posted in |